黒猫っ記!

自分用ソシャゲ備忘録 黒ウィズメイン

魔法使いと黒猫のウィズ 3周年と新レアリティ

イベント関係一通り終わってるので、

今後を踏まえてざっくりと振り返りつつ。

思ったより長文になってしまったw

 ※うろ覚えもあり所々間違ってるかも。

 

まず、アプリのリリースがAndroidが2013年3月、

iOSはちょっと遅れて2013年4月22日(wikipediaより

 

そのころはまだプレイしてなくて、

たしかコロプラの三国志ゲーとのコラボイベ中に始めた記憶が。

まだソシャゲビギナーだったのでリセマラもせず、

デッキもテキトーな3色混合で、

クイズ正解しても勝てなくて、

しばらくやらなくなったような。

 

この頃は最終進化でもS止まりで潜在も未実装。

その後、1周年の大型アップデートの一環だと思いますが、

2014年2月に潜在能力が実装、少ししてSSランクも実装。

ガチャ精霊だと確か、ミカエライザークハヅキが最初期組、

初期配布で所謂御三家とも言われる、

既存のサーシャ、イグニス、メタルドラゴンもSS化。

これが確か2014年の2月末。

当初は進化素材の世界樹が結構強くて、

なかなか進化ができなかった人も多かったはず。

 

マナプラスが2014年7月、

レイドも2014年7月だったかな?

当初は常設はなくて、テスト参加が抽選で、

もう一度ボタンもなくて番号打ち込む修行でしたね。

2014年9月のジェニファーイベントあたりで、

サブクエスト機能が実装。

 

ちょっと飛んで2015年2月に

レアリティにL(レジェンド)が追加。

これも2周年の一環だったかな?

当初はAS2がなかったりしましたね。

最初にL化した御三家も確か、

半月後くらいにAS2追加された記憶。

ガチャ精霊だとラト、ベアトリーゼ、タケルが最初期組。

 

L進化用に登場したカメオンも素材クエストなのに、

世界樹の時を上回る難易度でかなり骨が折れました。

当時はガチガチの課金デッキでも20tくらいはかかったはず。

今なら10tかからないけど・・・インフレ恐るべし。

そのインフレの一因、複属性が2015年4月に銀アイで実装。

 そして、アリエッタへ・・・

また、精霊はちょっと先ですが、

ウィズ・ギルマスにボイスもつきましたね。

公式HP見ると未だに2周年の時のPVがw

精霊だとボイスついたのはスザクからだっけかな?

 

閑話休題、ここでタイトルの新レアリティについて

今のところ、これといった情報はないですが、

 

サービス開始 2013年3月 最終レアリティS

1周年アプデ 2014年2月末 最終レアリティSS

2周年アプデ 2015年2月末 最終レアリティL

3周年アプデ 2016年2月末 最終レアリティLL?w

 

LLはともかく周期的にそろそろ、

新レアリティの実装を予想してる人も多いはず。

現状、イベント報酬、サブクエスト等に加えて、

2015年5月にミッション機能の追加もあり、

エーテルやマナが飽和状態で石以外は

相対的に価値が低下してます。

また、複属性が変わる相互進化や、複属性化の進化、

心眼や状態異常耐性の新潜在能力など、

バランスを探ってるようにも思えます。

最近はカード枠アップを報酬で配ったり、

プレボ改修がついに実現されたりと、

ある意味その辺も布石なんじゃないかとw

 

直近だと2/19~魔道杯なので、

あけて2/24あたりにニコ生やって発表、

2月末から実装という予想を勝手にしてます。

個人的には一緒にランク上限も上げて欲しいと思いつつ・・・

なので、しばらくガチャはなるべく様子見モード。

万が一、入れ替えのウィズセレで新レアリティが来たら

かなりのサプライズですが、過去に倣えばどのみち

最初期の精霊はそこまで突出しないはず。

 

実際に新レアリティが実装されるかはともかく、

以前に比べれば、魔力回復速度が短縮され、

魔道書、素材クエストの消費魔力も減少。

レイドの種類も増えて、

かなり遊びやすくなってると思うので、

引き続き楽しく遊べるような3周年アプデに期待してます。